水素で活性酸素を還元

水素はこの世界で一番小さな原子になります。

現在では、水素を使って車を動かしたり、発電したり、化学製品の加工、金属加工、リニアモーターなど用途は多岐にわたります。

この水素がここ数年研究が盛んにされるようになり、体への影響も少しずつ分かるようになってきました。

私達の体への水素の影響には、健康、美容、老化、ダイエットなどに効果が上がっているという声がたくさん出てきています。

まだまだ水素の効果効能については、研究段階でこれからたくさんの研究結果が出てくるでしょう。

活性酸素の体内での働き

活性酸素は、私たちが生命を維持して活動し続ける限り発生しています。

筋肉が活動するとき、呼吸をするとき、細胞分裂をする、、、エネルギー代謝の過程など色々な生命活動をするときに発生しています。

日常的に発生している活性酸素には、しっかりと効果があります。

体内に侵入した菌やウィルスを分解除去する過程で活性酸素が使われ、体内の免疫細胞では追い付かない量の不要な物の分解に役に立っています。

しかし、活性酸素が体内で大量に発生してしまうと、今度は正常な細胞が働けなくなったり、体の生体機能が機能しづらくなってしまいます

今の生活環境の中では、食生活の乱れ、空気の汚れ、電磁波、精神的ストレスなどあらゆる負荷が避けて通れない環境になっていますので、活性酸素の害が出てきやすい環境になってしまっています。

活性酸素と水素の関係

現代の自然からかけ離れている生活環境に置かれている私達には、普通に生活しているだけで必要以上に活性酸素が発生してしまいます。

これでは、活性酸素の良い面よりも、悪い面ばかりが働いてしまう状態になってしまいます。

そこでこの過剰に発生した活性酸素を除去していく必要があります

活性酸素の除去には、抗酸化物質のビタミンや酵素などをしっかり補給することにより、その強力な酸化作用から体を守ることができます。

しかし、通常の抗酸化物質では還元できない種類の活性酸素もあります。

そこで最近の研究でわかってきたのが、水素による還元作用です。

活性酸素は、分子構造で 酸素「O」が多い不安定な状態で存在しています。

酸素は近くにある物質とくっつきやすい性質があるため、酸素分子が多い活性酸素はすぐに他の物質とくっついてしまいます。
これが酸化です。

そこに水素分子「H2」を持ってくると、水素Hと酸素Oがくっつき ⇒ 水H2O になります。

水になれば、あとは体外に排泄するだけ。

これで過剰な活性酸素の害が軽減されていきます。

人体における水素の効果?の一番としては、このような活性酸素の還元作用があげられます。

水素にどれくらいの還元力が体内で働いているかは、まだまだ臨床を重ねていかないといけない部分かもしれません。

しかし当院で取り扱っている水素風呂をご利用の方には、ほとんどの方に何らかのよい変化をもたらしています。

これからの研究、そして臨床でのよいお声がいただけることが楽しみです(^^♪

◎このブログは愛知県瀬戸市で整体を行なっているあいしん整体院院長のブログです。
 是非こちらのホームページもご覧下さい。
  →半年以上良くならない慢性の肩こり腰痛は愛知県瀬戸市のあいしん整体院
  ⇒お客様の声はコチラ お客様の声

慢性腰痛肩こりは瀬戸あいしん整体院
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6-1035
HP:http://www.asseitai.com/
Tel:0120-234-669

お電話でのご予約は、
フリーダイヤル:瀬戸市整体 愛知県 0120-234-669
にお電話すると、
「はい!あいしん整体院です!」
と、電話に出ますので、
「ホームページを見て、整体の予約をしたいです。」
とおっしゃって下さい。

このページの先頭へ