チアリーダー、足首の痛みの原因は・・・

チアリーディング、とてもカッコイイですよね。

あれだけハードな動きをしながら、キメ細かい動きをしなければいけません。

今回担当した、Mさん。

チアリーディングのクラブで頑張っていて、よく足首を痛めてしまうそうです。

今回は捻挫したわけではないのに足首の痛みが出て、体重をかけるのにも痛みが走るようになってきてしまいました。

足首の内側の骨が少し出っ張ってきて変形してきているのも有りました。

そんな状況ですが、
検査をしていくと、痛みの元となっている部分は足首と全く別の所にありました。

検査で問題として出てきた部分。

・内転筋(ももの内側)の筋力低下
・手首のゆがみ
・肋骨6番のゆがみ
・心臓の疲労

このあたりが大きな問題箇所として出てきました。

一つずつ解除していくと、
足首の痛み、可動性がどんどん減っていきました。

一番影響が大きかったのが内転筋がうまく使えていなかったこと。

これにより重心が外側にズレてしまい、足首に負荷が多くかかってしまっていたようでした。

最後に体の使い方をお伝えして、負荷をできる限りかからない使い方をしてもらうようにお伝えしました。

チアリーディングで激しい動きをしているので仕方ない、、、

と考えてしまいがちですが、体の使い方をちょっと変えるだけでケガの予防やパフォーマンスアップをしていけます。

これからも活躍していってもらいたいですね(^^♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加