予防接種で気を付けたいこと

寒くなってきましたね(>_<) この季節は、乾燥してウィルスなどが活動しやすい?状態になっています。 「インフルエンザの予防接種を!」 と言われたりしてますよね。 今日はそこで少し気を付けていただきたいお話を。 先日ご来院いただいたNさんですが、 2週間前くらいにインフルエンザの予防接種を打ったその日からなんだか体調がすぐれない、、

とのことでした。

問題は何かを検査してみると、薬、重金属で反応がでました。

これを調整したら、からだ全体の重い感じがかなり軽くなったそうです。

ということは、、、。

予防接種は、不活性化した抗原物質を体内に入れて、免疫が働きやすいようにさせておくことを狙っています。

いくら不活性化させておいても、体力(免疫機能)が落ちていたり、重金属などのアレルギー反応を持たれている方だと、予防したい症状以外の不調がでる可能性もあります。

予防接種は賛否両論あるので、打つ・打たないはよく勉強されて判断していただければいいと思いますが、

打たれるときは、出来る限り体調のいいときにされることをお勧めします。

日頃から、元気に過ごせるといいですね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加