コロナワクチン副反応

こんにちは、あいしん整体院の戸田です。

最近施術をさせていただいて感じるのが、ワクチンに入っている成分、あるいは抗体を産生するときにおこる反応などで内臓や神経などに大きな負担をかけている方がとても多いことを感じます。

 

ワクチンは接種した方がいいとか、しない方がいいとかという事ではなく、実際のからだをみさせていただくとそのような反応があるという事をお伝えしています。

 

実際、2か月くらい前にワクチン接種をされている方をみさせていただいても、まだワクチンに関する何らかの影響が出ていることを感じ取れます。

これらすべてが副反応と呼ばれているものかどうかはわかりません。

ただ、もしこの状態が長く続いてしまうようだと、特に免疫系のバランスに異常をきたし、ウィルス感染どころではなく、体の内側で問題が起こってしまうかもしれません􀂒

 

接種する、しないという議論ではなく、からだにかかっている負担は軽減させておいた方が、感染予防や健康維持が出来るのではないかと思います􀀱

 

実際に不調感を自覚されている方は、
喉のつまり
熱っぽさ
発熱が続いている
倦怠感
生理痛や不正出血が強くなった
卵巣辺りの痛み
頭痛
呼吸のしにくさ
などを感じられている方が多いようです。

 

普段感じるような症状なので、本当にこれがワクチンが影響しているのかわかりにくいところが厄介ですね。

 

当院では、このような影響に対応出来るように、デトックスメニューを作りました􀂲

・不調を感じている方
・接種後不調は無いが気になる方
・接種してないけど気になる方
はお気軽にお問い合わせください。

 

※今回のワクチンも、何万人という治験の元に安全性、効果が期待できるというデータがあり承認されたものであり、接種しない事によって感染した場合のデメリット(後遺症等)を減らせるということもあります。

当院としてはワクチンを否定している訳ではありません。
接種するかしないかは、ご本人の意志でお決めください。
そのうえで、ヒーリングの必要性を感じる方はご活用ください。

※施術はワクチンに関するエネルギーに特化したヒーリングを行いますが、効果、変化を保証するものではありません。

※当院は診断や医療行為は行っていません。

ご興味のある方は、LINE又は電話でお問い合わせください􀁁

あいしん整体院

〒480-1207愛知県瀬戸市品野町6-1035